資産管理 資産管理 施設管理 資産管理 HOME


日常清掃

巡回清掃


定期清掃


ジェットストリーム施工


カーペット
スプラッシュ クリーニング
エアコン清掃
サービス料金


よくある質問


お問い合わせ
 
<お役立ち情報>




日常清掃と定期清掃の違い


清掃業者をご利用になる際に、「日常清掃」と「定期清掃」の違いがよくわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、日常清掃と定期清掃の違いについてご紹介します。

日常清掃
「日常清掃」は、オフィスの中で利用する事が多い場所の汚れやごみを取り除く事で、快適に過ごせる空間に変える清掃作業の事です。日々の日常清掃により、仕事場や共有スペースをきれいに保ち、気持ちよく仕事をしたり、お客様をお迎えしたりする事ができます。
日常の清掃なので、社員やスタッフで対応できるところもあるかもしれませんが、日々忙しい業務の中、すみずみまできれいにする事は難しいです。
業務に集中するためにも、清掃業者の利用がおすすめです。


定期清掃
「定期清掃」は、日常的な清掃で落とすのが困難な汚れを落とすための清掃作業の事です。日常清掃では手が回らない場所や、日ごろから清掃していても時間が経つとどうしても汚れてしまう場所などを中心に清掃します。
これらは基本的に清掃業者でないと難しいものとなります。例えば、ハードフロア清掃、カーペット清掃、エアコン清掃、ガラス清掃、ブラインド洗浄、蛍光灯の清掃、グリーストラップ、壁等の高圧洗浄、シャッター洗浄などの清掃になります。


●「日常清掃」と「定期清掃」は同じ清掃業者に依頼
日常清掃と定期清掃は同じ清掃業者に依頼することをおすすめします。
それは、日常清掃をしている清掃業者スタッフが、日々オフィスの汚れ具合などをチェックしているので、定期清掃をする箇所の汚れにも気づきやすいからです。
汚れは早いうちに落とした方が落としやすいですし、清掃対象物もその分長持ちし、機能性もあがることでしょう。長持ちしたり、機能性があがったりすれば、コストの削減にも繋がります。


弊社は東京にある清掃業者です。料金も格安で、清掃費用を抑えたい企業様におすすめです。一般のお客様のハウスクリーニングも承っておりますので、東京で清掃業者をお探しの方は、お気軽にご連絡ください。



HOME || 施設管理部門 || 設備工事部門 || 人材派遣部門 || 会社概要 || 協力業者募集 || お問い合せ

平成27年 9月24日 (株)第一サービスソリューションズ ISO9001-2015  認証取得 ISAQ1002
SEP24,2015 ISO 9001-2015 建物総合管理業(ビル・マンション管理 人材派遣 建築工事))
ビル管理・メンテナンス 第一サービスソリューションズ 第一サービスソリューションズ